サイト選びが分かれ道!リアルミノキシジルタブレットを手に入れよう

サイト選びが分かれ道!リアルミノキシジルタブレットを手に入れよう

ミノキシジルタブレットを通販サイトから購入するとき、一番重要なのはサイト選びです。
はじめて代行通販サイトを利用するという人は、特にサイト選びに注意を払わなければなりません。

サイト選びを失敗してしまうと、本物のミノキシジルタブレットを手に入れられず、ミノキシジルタブレット通販は失敗に終わってしまいます。
そうならないためにも、どういったサイトから購入するべきなのかを確認しておきましょう。

ネットには偽物があふれかえっている

それって本物?

インターネット上で扱われている医薬品の約4割が偽物という調査が発表されています。
医薬品を求める人が多いジャンルほど偽物は扱いやすいため、AGAの偽治療薬も多く存在しているのではないでしょうか。

本物のミノキシジルタブレットを手に入れられればなんの問題もありませんが、偽物のミノキシジルタブレットが手元に届いたらどうなるでしょう。
ネット上で扱われている偽物の医薬品は、大まかに2種類に分けられます。

1.有効成分量が少ない
2.まったく別の成分が入っている

1は見ての通り、表記されていたミノキシジルの含有量より実際の含有量が少なかったという場合です。
これに関しては、多めにお金をとられたことにはなりますが被害はお金だけです。

2は有効成分であるミノキシジルとはまったく違う成分が入っている場合。
入っている成分が害のないものならいいのですが、場合によっては有害な成分が入っていることがあります。
そういった場合は体に障害が残ってしまったり、最悪の場合命を落としたりしかねません

こういったことにならないためにも、信用できるサイトから購入し、服用して効果があらわれるまでは偽物かもしれないと疑わなければなりません。

信用できるサイトの選び方

サイトの選び方

信用できるサイトは次のような特徴があります。
これらの項目すべてにあてはまらなければ、そのサイトは信用できないサイトの可能性がとても高いため、利用はやめておきましょう。
項目すべてにあてはまるサイトを利用するようにしてください。

特定商取引の表記がある

どの通販サイトにおいても、モノやサービスを取引するサイトであれば、必ず特定商取引の表記を行わなければなりません

・商品の価格
・代金の支払い時期、方法
・事業者の氏名、住所、電話番号
・商品の価格や送料等以外に購入者が負担すべき金額とその内容
など

これらの記載は特定商取引法によって定められているため、記載していない場合は違反サイトとなります。

メーカー正規品の表記がある

メーカー正規品とは、メーカー(製造会社)が定めた販売店や小売店から商品を扱っているということ。
そのためメーカー正規品ということは、本物を扱っているということになり安心して利用できます。

また各商品に第3者による鑑定結果があれば、本物だという信用度はより上がっていきます

プライバシーが守られている

URLが「https://」からはじまっているか確認しましょう。
sが付いているということは、通信が暗号化されているということ。
そのため第3者に盗聴されたり、データを盗みとられたりといった心配がありません
もしそのようなことがあったとしても暗号化されているため、解読しにくくなっています。

支払いは前払いのみ

代行通販サイトは海外から商品が発送されるため、料金の入金が確認されてからの発送となります。
そのため支払いは前払いのみ。大まかに次の種類に分けられます。

・カード払い
・銀行振込
・コンビニ決済
・電子マネー決済

特にカード払いはサイト側もカード会社の調査が入るため、カード払いがあればカード会社からの信頼を勝ち取ったサイトであるため、信用できるサイトと考えていいでしょう。