ミノキシジルタブレットにフィナステリドをプラスで効果UP!

ミノキシジルタブレットにフィナステリドをプラスで効果UP!

ミノキシジルタブレットを利用すると、血管拡張・血流増加の作用から毛髪を太くツヤのあるものへと変えることができます。
効果を得られるミノキシジルタブレットですが、フィナステリドをプラスして利用すると、太くツヤやコシのある丈夫な毛髪を得ることができます

フィナステリドとはどういったものなのか、ミノキシジルとフィナステリドを併用している人はどれくらいの効果を得られているのかを見ていきましょう。

フィナステリド

フィナステリドはAGA治療にGOOD!

フィナステリドはAGAの根本的な治療薬です。
「ジヒドロテストステロン(DHT)」という悪玉の男性ホルモンが生成され、それが毛根にある細胞と結合し、毛髪に対して成長を止めて頭皮から抜けるように命令を出します。
これがAGAによる抜け毛や薄毛の原因なのです。

フィナステリドはこのDHTの生成を阻害する作用があり、DHTが生成されなければ毛髪に対して命令が出されません。すると毛髪は通常どおり成長できるため、太くコシのある毛へと成長できるのです。

フィナステリドの服用方法

フィナステリドの服用はとても簡単で、1日1回服用するだけです。特に注意すべきことはありません。
食事などの影響を受けないため、自分の好きなタイミングで服用できます。
また効果を一定に保ちたい場合は、フィナステリドの効果持続時間が24時間であるため、毎日決まった時間に服用することをオススメします。

唯一注意しなければならない服用方法は、グレープフルーツなどの柑橘類との服用です。
柑橘類にはフラノクマリンという成分が入っており、これには血中濃度を上げる作用があります。血中濃度が上がってしまうと副作用が出やすくなってしまうため、柑橘類の果肉はもちろん、ジュースやお酒も控えるようにしましょう。

フィナステリドの副作用

症状
1~5%未満 性欲減退
1%未満 ED
射精障害
精液量減少
頻度不明 発疹
めまい
うつ病
など

フィナステリドには上記のような副作用が報告されています。
これらはフィナステリドの作用により男性ホルモンのバランスが乱れることで起こります

もし副作用の症状がなかなか治まらない、だんだんひどくなっていくようであればすぐさま服用を中止し、医師に診てもらうようにしましょう。

フィナステリドの併用禁忌

・フィナステリドにアレルギーのある人
・未成年の男性
・女性

フィナステリドが作用するDHTは成人男性ならばAGAの原因となりますが、未成年の男性においては性器を形成するホルモンとなります。そのため未成年の男性がフィナステリドを服用してしまうと、性器の形成に異常をきたしてしまう場合もあるのです。

また女性の服用に関してはデータがないため、服用してしまうと体になんらかの異常をきたしてしまう恐れがあります。また男児を妊娠している女性の場合、男児の性器形成がうまくいかない場合があるため服用は避けましょう。

フィナステリドを使用した医薬品

フィナステリドを有効成分に含んでいる医薬品でオススメな商品は以下の通りです。

フィンペシア
プロペシア
フィナステリドを有効成分に持っているAGA治療薬の先発医薬品です。
AGA治療薬として、最も有名な医薬品となっています。
クリニックから処方してもらえますが、代行通販サイトを利用するとより低価格で購入できます。

セット内容 価格
1mg×28錠 7,730円

プロスカー
プロスカー
フィナステリドの含有量が、プロペシアは1mgなのに対しプロスカーは5mgです。
AGA治療薬としてフィンペシアを服用する場合は最大で1日1mgの服用ですが、プロスカーは前立腺肥大症の治療薬として販売されているため5mgを含有しています。
プロスカーをAGA治療薬として服用する場合は、分割して服用するようにしましょう。

セット内容 価格
5mg×28錠 4,310円
5mg×56錠 8,190円
5mg×84錠 11,650円

ミノキシジルタブレット+フィナステリドで治療している人の声

口コミを書いている人

実際にミノキシジルタブレットとフィナステリドをWで服用している人の声を見てみましょう。